Hobby place   るーく



◇カテゴリー◇


・イベント



<大会記録>

・2017年 9月17日

・2017年 8月26日

・2017年 7月30日

・2017年 6月11日

・2017年 5月21日

・2017年 4月16日

・2017年 3月12日

・2017年 2月12日

・2017年 1月15日

・2016年12月25日

・2016年11月27日

・2016年10月23日

・2016年 9月18日

・2016年 8月21日

・2016年 7月17日

・2016年 6月12日

・2016年 5月22日

・2016年 4月17日

・2016年 3月13日

・2016年 2月14日

・2016年 1月17日

・2015年12月27日

・2015年11月29日

・2015年11月 8日

・2015年10月11日

・2015年 9月13日

・2015年 8月 9日

・2015年 7月12日

・2015年 6月14日

・2015年 5月10日

・2015年 4月12日

・2015年 3月15日

・2015年 2月15日

・2015年 1月11日

・2014年12月28日

・2014年11月 9日

・2014年10月26日

・2014年 9月14日

・2014年 8月17日

・2014年 7月20日

・2014年 6月15日

・2014年 5月11日

・2014年 4月13日

・2014年 3月30日

・2014年 2月23日

・2014年 1月12日

・2013年12月29日

・2013年12月 8日

・2013年11月10日

・2013年10月20日

・2013年 9月22日

・2013年 8月18日

・2013年 7月21日

・2013年 6月30日

・2013年 5月26日

・2013年 5月 5日

・2013年 4月29日

・2013年 3月24日

・2013年  2月24日

・2013年  1月27日

・2012年12月30日

・2012年11月25日

・2012年10月28日



2014年 8月17日(日)開催

◆ "るーく ミニ四駆大会" 結果発表 ◆



▲ 大会コース ▲



 勝利者インタビューは以下の通りです。

  @ ・・・ シャーシ     A ・・・ モーター
  B ・・・ ギヤ比      C ・・・ アピールポイント
  D ・・・ コースの感想

ミニ四駆サマートライアル 2014

ジュニアクラス

◆ Winner ◆
ミニ四駆サマートライアル 2014

オープンクラス

◆ Winner ◆
Y アオイ 選手
イケノウエ 選手
1stマシン
1stマシン
 @ スーパーU シャーシ

 A ライトダッシュモーター

 B 4  : 1

 C はじめてペラタイヤではしらせた。

 D 完走できてよかった。


 @ スーパーXX シャーシ(FM 化)

 A トルクチューンモーター

 B 3.5  : 1

 C バンクで減速せずにスロープで

   のみ効かせるブレーキにして無理に

   トップスピードに頼らず速く走れる

   ようにしたこと。

 D ブレーキ調整が難しい、良いコース

   だと思いました。

ジュニアクラス 2nd
オープンクラス 2nd ◆
ヨダ 選手
O トシアキ  選手
2ndマシン
2ndマシン
 

 @ スーパーUシャーシ

 A ハイパーダッシュ2モーター

 B 3.5 : 1

 C ボディーちょうちん。

 D バンクがむずかしすぎる。


 @ AR シャーシ

 A ハイパーダッシュ3モーター

 B 3.5 : 1

 C ボディ・ローラーをピンクで

   統一してみました。

 D 50°バンクが難所でした。

ジュニアクラス 3rd
オープンクラス 3rd ◆
カワダ 選手
ホリコシ 選手
3rdマシン
3rdマシン

 @ MS シャーシ

 A マッハダッシュモーター

 B 3.7  : 1

 C なし

 D 上りで苦戦した。電池のパワーが

   持たなかった。ブレーキが

   効きすぎた。


 @ スーパーX シャーシ(FM 化)

 A ハイパーダッシュ2モーター

 B 4.2  : 1

 C バックカー くまモン仕様。

 D ブレーキセッティングに

   てこずりました。


  選手の皆様、お疲れ様でした。

  じゃんけん大会を盛り上げてくれた皆様、ありがとうございました。

   車検、コースマーシャルをご協力いただいた選手の皆様、ありがとうございました。

  今回の大会でも新商品、新マシンを使って大会に参加していただいた方が多く、中でも
  「ミニ四駆 くまモンバージョン」が健闘していることが微笑ましかったです。