Hobby place   るーく



◇カテゴリー◇


・イベント


<大会記録>

・2017年 9月17日

・2017年 8月26日

・2017年 7月30日

・2017年 6月11日

・2017年 5月21日

・2017年 4月16日

・2017年 3月12日

・2017年 2月12日

・2017年 1月15日

・2016年12月25日

・2016年11月27日

・2016年10月23日

・2016年 9月18日

・2016年 8月21日

・2016年 7月17日

・2016年 6月12日

・2016年 5月22日

・2016年 4月17日

・2016年 3月13日

・2016年 2月14日

・2016年 1月17日

・2015年12月27日

・2015年11月29日

・2015年11月 8日

・2015年10月11日

・2015年 9月13日

・2015年 8月 9日

・2015年 7月12日

・2015年 6月14日

・2015年 5月10日

・2015年 4月12日

・2015年 3月15日

・2015年 2月15日

・2015年 1月11日

・2014年12月28日

・2014年11月 9日

・2014年10月26日

・2014年 9月14日

・2014年 8月17日

・2014年 7月20日

・2014年 6月15日

・2014年 5月11日

・2014年 4月13日

・2014年 3月30日

・2014年 2月23日

・2014年 1月12日

・2013年12月29日

・2013年12月 8日

・2013年11月10日

・2013年10月20日

・2013年 9月22日

・2013年 8月18日

・2013年 7月21日

・2013年 6月30日

・2013年 5月26日

・2013年 5月 5日

・2013年 4月29日

・2013年 3月24日

・2013年  2月24日

・2013年  1月27日

・2012年12月30日

・2012年11月25日

・2012年10月28日


大会記録



◆8月18日(日)開催"るーく ミニ四駆大会"結果発表◆



 てんちょ 伊藤です。八月の下旬、まだまだ夏の暑さが続いていますが、今月の大会も
沢山の参加者にお集まり頂き、大いに盛り上がった大会がおこなえました。


 


 勝利者インタビューは以下の通りです。

  @ ・・・ シャーシ        A ・・・ モーター
  B ・・・ アピールポイント    C ・・・ コースの感想


 ジュニアクラス Winner 
オープンクラス Winner
オオタケ 選手
イケノウエ 選手
1stマシン 1stマシン

 @ AR シャーシ

 A パワーダッシュモーター

 B 自分で考えた前ブレーキです。
   名づけて”スポンジナンバープレート”
   です。このブレーキで坂道のスピード 
   が出過ぎないように調整出来ました。


 C むずかしかったけど、ちょっと改造
   したら、優賞できました。


 @ スーパーU シャーシ

 A ハイパーダッシュ 2 モーター

 B ギヤ比を 4:1 にする事でカーブや
   アップダウンでいかに減速せずに
   走れるかを意識しました。

 C 珍しくジャンプが無いコースだった
   ので、とにかくブレーキがキモのコース
   でした。


 ジュニアクラス 2nd 
オープンクラス 2nd
タグチ 選手
ハセガワ 選手
2ndマシン 2ndマシン

 @ MSシャーシ

 A ハイパーダッシュモーターPRO

 B ボディ内部にマスダンパーを内蔵して   
   います。見た目もカッコ良く、スピードも
   速くのバランスを取るのは難しかった
   です。


 @ MAシャーシ

 A ハイパーダッシュモーターPRO

 B 大会前にレーンチェンジ対策で、
   フロントウェイトの調整、ARシャーシ
   ブレーキから、直付けに変更したのが
   良かったみたいです。

 C 難しかったんですけど、まさか準優勝
   になるとは思わなかったので、嬉し
   かったです。

 ジュニアクラス 3rd
オープンクラス 3rd
イノウエ 選手
ウダガワ 選手
優勝マシン 3rdマシン

 @ ARシャーシ

 A ハイパーダッシュ 2 モーター

 B マシンの色をラベンダー色に
   塗装しました。説明書を見ながら
   頑張って作りました。

 C 楽しかったです。

 @ スーパーXXシャーシ

 A ハイパーダッシュ 2 モーター

 B リヤの東北ダンパーと、フロントの
   ダブルローラーです。

 C アップダウンが激しく、ゼロ着地も
   あって難しかったです。
   コース最速タイムは、たまたま運良く
   出ました。




  選手の皆様、お疲れ様でした。

  じゃんけん大会を盛り上げていただきました皆様、ありがとうございました。
  皆様、貴重なアイテムをご提供いただけて本当に感謝の気持ちで一杯です。

  コースマーシャルをお手伝いいただいた選手の皆様、本当にありがとうございました。